7万人登録突破!
メニューを開く
家庭教師登録フォーム(無料)
大学生のバイトの見つけ方は?

大学生のバイトの見つけ方は?- 簡単に見つかる方法をお教えします! -

大学生のバイトを始めてみたいという思いはあるけど、中々いいバイトが見つからないなという方は多くいませんか。自分の希望にあったバイトを見つけるのは意外と難しく簡単に見つける方法があったらと思いますよね。そこで今回の記事では、大学生のバイトを見つける方法を徹底解説します。この記事を読むと簡単にバイトが決まる方法も分かるので是非最後までご覧ください。

大学生のバイトの見つけ方3選!

大学生のバイトの見つけ方をここでは詳しく解説します。結論から言うと簡単に決まりやすいバイトの見つけ方は紹介で入るということです。その他の媒体に関しても詳しく解説しますので最後までじっくりご覧ください。

求人情報誌からバイトを見つける方法

大学生のみならず社会人で副業を探している方もこの方法で探している方が多いのではないでしょうか。紙面だとその地域にあったバイト情報が網羅されており、無料でコンビニなどに置いてあるため手軽に眺めることができます。
ただ、欠点としては、アルバイト情報誌に広告費をあまりかけられない企業の情報は小さく掲載されてしまっている点です。隠れたホワイトなアルバイト情報が小さく映ってしまうこともあるので見るときは注意深く見るようにしましょう。

ネットの求人サイトからバイトを見つける方法

一昔前まではあまり使用している人もいなかったかもしれませんが、昨今では十分に整備されておりサイトの利用経験があるひとも多いのではないでしょうか。
ネットの求人サイトからバイトを探す場合、アマゾンや楽天で検索するように色々な条件をつけて検索することができます。これによって自分が望むバイトを探すことができ非常に有用なバイト探し方法となっています。
ただし、ネット上では正確な情報ではなく、面接に行ってみたら条件が全然違ったということもたまにあるので、自分が行いたいバイトでもそこには注意が必要です。

友人・知人からの紹介でバイトを紹介してもらう方法

意外と知られていないのが、友人・知人からバイトの紹介をしてもらうという方法です。この方法は非常に成功確率が高く、ホワイトなアルバイトになる可能性が高いです。中には友人紹介でしかアルバイトの募集をしていない企業もあるほどです。
また、友人紹介になると面接もなくすぐに業務が始まったり、研修期間などもなく一番高額な時給で雇ってもらったりといいことずくめなところが多いです。これは友人紹介をしてもらった相手の顔を立てることとも関係しているので雇用先も気を抜けないというのが理由です。
友人・知人からの紹介でアルバイトに入るというのはなんだか裏口からの方法のように思われるかも知れませんが、意外と多くの方がこの方法で仕事を見つけていますよ。ただ、こういった方法もあるということは友人づたいにしか伝わってこないのでネットや求人誌にはほとんど掲載されることはないでしょう。

まとめポイント

いかがだったでしょうか。

今回の記事のポイントは以下の通りです。

● 求人誌では本当にやりたいバイトが隠れてしまっている可能性がある
● ネット検索は便利だけど、正確な情報と違う場合もある
● 友人・知人からの紹介はかなりの確率でバイトに受かる可能性がある

大学生のバイトの見つけ方は社会人生活に慣れていないと難しく感じることが多いでしょう。求人誌だけでなくネットも見ないと中々条件のいいバイトというのは見つかりません。その中でも友人からバイトを見つけてくる方法は非常に良い条件が多いのでおすすめです。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

新着記事