7万人登録突破!
メニューを開く
家庭教師登録フォーム(無料)
エントリ! 家庭教師バイトのすすめ 大学生は必見 大学生のバイト掛け持ちはしたほうがいい?

大学生のバイト掛け持ちはしたほうがいい?- その理由を徹底解説! -

大学生のバイトで一気に稼ごうと考えたときに出てくるのが掛け持ちを行うという選択肢です。掛け持ちをしたほうがいいのか、それとも一つのバイトを極めた方がいいのか悩みどころですよね。でも、掛け持ちできるのであれば、掛け持ちをしたほうがいいんです。
そこで、今回の記事ではバイトを掛け持ちした方が良い理由を徹底解説します。この記事を読むと極めた方が良いバイトの種類も分かるので是非最後までご覧下さい。

大学生が掛け持ちでバイトを行った方が良い理由は?

大学生がバイトを掛け持ちで行った方が良い理由は、スケジュール管理能力向上、稼ぐ力、マルチスキルの向上という観点からおすすめしています。ここではこの3点に関して詳しく解説していきます。

バイト掛け持ちでスケジュール管理能力が向上する

バイトの掛け持ちを行うとまず初めに向上するスキルとして、スケジュール管理能力が高まります。掛け持ちし始めると、あるバイト先にシフト提出を求められたときに、違うバイト先のシフトも勘案して入れなければなりません。
ここで、必要になってくるのはその予定がしっかりと頭に入っているか、もしくは写メやメモをしてあるかということです。ダブルブッキングが起こってしまうとどちらのバイト先にも迷惑がかかってしまいます。しかし、迷惑をかけたくないという考えがあれば、確実に向上していくスキルでもあるので自動的に手に入ると考えておいて大丈夫です。

バイト掛け持ちで稼ぐ力が確実に向上する

バイトを掛け持つことで、連日シフトに入ることが確実に増えます。あなたの勉学を行っている時間以外を稼ぐことに使うため稼ぐために行動するという力が身につきますよ。お金を手に入れるにはまずは労働で収入を得るしかありません。
今後、社会人生活を行うことになったときにも、余暇時間を稼ぐことに使える下地がここでできあがるので非常におすすめです。

バイト掛け持ちでマルチスキルの向上が狙える

他業種のバイト掛け持ちを行うと、求められるスキルも異なってきて様々な能力をあなたは身につけていくことになります。器用貧乏になってしまうと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそうではありません。
どこにいっても活躍できる人材になるためにはどういった働き方・スキルを身につければ良いかがバイトを通して分かっていきます。また、培ったスキルはあなただけのものであり、異業種のスキルを組み合わせることで新しいバイトに高時給でチャレンジできる可能性も出てきます。

掛け持ちでバイトよりもひとつを極めた方が良い場合も

大学生が掛け持ちバイトをすることで、様々なバイト先に出会います。その中で自分の成長に直結するバイトを見つけることが必ず出てくるでしょう。そんなときは、思い切って掛け持ちをやめてしまっても大丈夫ですよ。
あなたが本当にやりたいバイトが見つかったら是非そこで自己実現できるように一生懸命働いて下さいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事のポイントは以下の通りです。

● 大学生バイトは掛け持ちをしたほうがいい
● 色々な経験を通じて手に入るスキルがたくさんある
● でも、極めた方がいいバイトと出会ったらそこにシフト!

大学生のバイトを掛け持ちすると色々なスキルが手に入ります。このスキルのそれぞれが、非常に有用なものであり活用するべき時がきっと来ますよ。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

新着記事