7万人登録突破!
メニューを開く
家庭教師登録フォーム(無料)
大学生のバイトはなぜ楽しいのか?

大学生のバイトはなぜ楽しいのか?- その魅力を徹底解剖します! -

大学生になって初めてバイトを行うという人もたくさんいらっしゃると思います。バイトを始めると色々忙しくてなんだか辛そうと想像が膨らんでいそうです。でも安心して下さい、バイトってとっても楽しいものなんです。
そこで、今回の記事でバイトはなぜ楽しいと思えるのかを解説します。バイトを楽しむコツもお教えしますので是非最後までご覧下さい。

大学生にとってバイトが楽しい理由3つ!

この項目では、大学生の方がなぜバイトが楽しいと思えるのか3つの観点からお話します。まず、やりがい、そしてお金、最後に経験です。

大学生のバイトにはやりがいがたくさんある

大学生のバイトには、高校生の頃まで経験したことのないやりがいというものが存在します。後で解説するお金や経験も大枠ではここに含まれます。大学生でバイトを始める際、多くの方がただなんとなく始めるということもなく、『遊びに行きたい』や『欲しいものが買いたい』などの目的があって働くことがほとんどです。
この目的をしっかりと叶えるためにバイトをする。そして、時間が経つごとにそのゴールに近づいていくという実感を得ていきます。これがやりがいにつながるというわけです。でも、最初は目的を叶える手段であったバイトも、長期間やっているといろいろなやりがいが生まれてきます。例えば、お金をもっと稼ぎたいというやりがい、そしてこのバイトが好きだから出勤するというやりがいなどです。最初の入りは同じかもしれませんが、最終的には、あなたと他の人のやりがいは違ったものになってくるでしょう。

労働をしてお金を稼ぐという楽しさが分かる

大学生で初めてバイトを行う方は、今まで労働をするとお金が貰えるということを感じたことがないはずです。例えばボランティア活動をしてもお金は貰えませんよね。でも、バイトは時給が発生するため、働いた分だけ一定のお給料を貰えます。
今まで無償の労働をしていた方にとっては非常に楽しく感じますよ。今までの労働は言葉であったり、モノであったりということがほとんどだったでしょう。アルバイトを行って自分がどれだけ頑張ったのかがお給料として数字で評価されます。これが、ゲームのように感じて、より労働への活力を与えてくれます。

社会人としての経験をたくさん積める楽しさ

時給をもらって、自分の責任の範囲で一生懸命頑張るというのは、当たり前のことと思われるかもしれませんが、重要な社会人経験の第1歩です。この他にも、シフトにあわせて休息をしっかりとる、少々体調不良でも頑張って出勤するなど様々な社会人基礎力が身についていきます。
これら一つ一つの経験が徐々にあなたが社会人としてやっていけるという実感に変わり、一回一回の出勤を楽しめるようになりますよ。

大学生がバイトが楽しいと思えるようになるには主体的に動くこと!

何事もあなた自身があなたの意思を持って動くと、楽しいと感じることが多いです。言われてやるよりも、自分で率先して動くようにすると、周りもあなたの頑張りを認めてくれるものです。
バイト始めは言われたとおりに動くことを目指し、慣れてきたなと思ったら自分で動いてみると、より自由に動けるようになる可能性が高まり、やりがいにつながりますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事のポイントは以下の通りです。

● 大学生のバイトは楽しい
● バイトで経験する全てがやりがいに通じている
● 更に楽しくするには自分から動くこと

大学生がバイトを始めるとたくさんのことを経験します。時には難しいと感じることもあるかもしれませんが、頑張り続けることで少しずつやりがいを感じ始め、バイトが楽しいと感じるようになります。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

新着記事