7万人登録突破!
メニューを開く
家庭教師登録フォーム(無料)
大学生家庭教師バイト学歴について!

大学生家庭教師バイト学歴について!- あれば高額時給を達成可能? -

大学生で家庭教師アルバイトを考えている方にとって学歴の話はとても気になるところですよね。先生という職業にはかなりの学歴が必要だと考えがちです。確かに家庭教師アルバイトにとって学歴は重要なポイントです。でも、学歴が低いからといってあきらめる必要はありません。
そこで、今回の記事では大学生の家庭教師アルバイトに学歴が必要なのかについて解説します。この記事を読むと、学歴が必要な家庭教師バイトとはなにかが分かるので是非最後までご覧下さい。

大学生家庭教師バイトには学歴が必要なのか

結論から言うと多くの家庭教師バイトにとって学歴はあまり必要ではありません。しかしながら、一部の家庭教師バイトは学歴が必要になってきます。この項目では、どういった家庭教師バイトが学歴が必要なのか、そして学歴が必要ではないバイトについても解説します。

学歴が必要な場合

大学生の家庭教師バイトで学歴が必要なのは受験特化型と呼ばれるものです。受験特化型とは、ある特定の大学や私立高校への受験対策を請け負うことを指します。例えば、早慶上理・GMARCHや関関同立への合格を目指す生徒を教えるといった業務です。単純に考えると、受験経験がないのに教えるということは非常に難しいですよね。ただ、こういった受験特化型の家庭教師というのは少ない傾向にあります。

学歴が必要ではない場合

多くの大学生の家庭教師バイトでは学歴が必要とされていません。なぜかと言うと、あなたがもうすでに大学生であるからです。大学生である時点で大学までの受験経験があるため、高校受験や一定の大学に合格するまでの指導はできると判断されます。
また 、中学校1年生や2年生、そして小学生のお子さんをもつ保護者様から多い要望として、子供を見ていてほしいというものがあります。こういった家庭教師に関しては大学生である必要もあまりありません。
多くの家庭教師センターで請け負っているのは学歴が必要ではない家庭教師のためバイトをすること自体は簡単にすることができます。

学歴があると有利な点

前の項目で説明しましたが一部の家庭教師では学歴が必要となってきます。その一部の家庭教師については時給が高くなる傾向にありより少ない時間で大きく稼ぐことができる可能性があります。特に医学部に合格した大学生の方は相当な時給をいただきながら指導をすることができます。
しかし、あなたが勉強してきた環境と受験を目指そうとするお子さんの学習環境は相当異なるため慣れるまでは簡単な家庭教師から行うと良いでしょう。

中学校受験の学歴があると需要が高い

都市部で中学校受験が活発なところでは、あなたに中学校受験の学歴があると高い時給が見込めます。中学校受験とその他の受験では行う学習がかなり異なってくるため、特殊な市場となっているからです。
『大学受験に失敗してしまったけど、そういえば!』という方は過去の受験歴も見直してみるといいですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事のポイントは以下の通りです。

• 大学生家庭教師アルバイトに学歴は不要
• でも受験特化型なら有利に働く可能性アリ!
• 大学受験に失敗していても中学校受験も需要があります

大学生の家庭教師バイトに学歴は不要です。家庭教師バイトを始める人誰しもが最初は心配になってしまうものですが大丈夫です。人に教えたいという思いがあれば誰もがチャレンジできるアルバイトです。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

新着記事