7万人登録突破!
メニューを開く
家庭教師登録フォーム(無料)
家庭教師アルバイト登録サイト【エントリ!】 家庭教師バイトのすすめ 大学生は必見 シフトの都合がつきやすいバイト

シフトの都合がつきやすいバイト- シフトに悩む大学生必見! -

「もっとシフトを入れたいのに、授業やサークルがあってなかなか入れない」
「楽にシフトを入れられるバイトってないのかな?」

こんな疑問やお悩みありませんか?
忙しい学生のみなさんは自分のライフスタイルにあったバイトを探すのは大変ですよね。お金を稼ぐことと学生生活を両立させるために苦しんでいる方もたくさんいます。
そこで今回の記事では、大学生におすすめのシフトの都合が効きやすいバイトを紹介していきます。シフトの融通が効きやすいバイトの共通点についても併せて解説していくので、ぜひ、最後までご覧ください。

シフトの融通が効きやすいバイトの特徴

シフトの融通が効きやすいバイトには特徴があります。例えば、お店の営業時間が長かったり、人手が不足していると、多くのアルバイトに入ってもらえるようにシフトを自由にしていたりします。まずはシフトが自由になりやすいバイトのポイントを確認していきましょう。

営業時間が長い

シフトの都合が効きやすいアルバイトの特徴として営業時間が長いことが挙げられます。
現在は、24時間のコンビニエンスストアをはじめ、ファストフード店や牛丼チェーン店など、24時間営業を行なっているお店がたくさんあります。24時間お店を回すには人員確保が必要です。そのため、1日3時間からなど、短時間のシフトでもアルバイトを募集しているお店が数多く存在します。

シフト希望制

シフトの形態には希望制と固定制があります。シフト希望制では、1ヶ月や2週間ごとに平日や休日の入りたい日、時間帯に希望を出して、シフトが組まれます。そのため、試験や友達と遊ぶ予定、大事な予定がある日を避けてシフトを出すことが可能です。
しかし、シフト固定制の場合は、決まった曜日や時間帯に毎回シフトが組まれ、バイトの予定を空けづらくなります。他の従業員の方も決まっているバイトの時間帯以外で予定を入れているので、代わりの人が見つからず、変更を受け入れられない可能性が高いです。シフトが固定制となっているバイト先は極力避けるようにしましょう。

チェーン店や系列店

飲食チェーン店や系列店などはシフトの融通が効きやすい傾向にあります。従業員の数が多く、人が足りなかったとしても、ヘルプとして別の店舗から呼ぶことが出来るのがその理由です。
当日に都合が悪くなり、誰かに代わって欲しい時でも、従業員のグループチャットで呼び掛ければ、予定が空いている人や、お金をもっと稼ぎたい人たちが代わりとなってくれます。別店舗でも、業務内容がほとんど変わることがないので、従業員の補填が簡単に行えるシステムが出来上がっているんですね。
そのため、チェーン店や系列店のシフトは融通が効きやすくなります。

シフトの都合が効きやすいアルバイト3選!

バイト選びのポイントを理解した上で、次に具体的におすすめするバイト先ついて紹介していきます。

シフトの希望が通りやすい家庭教師

シフトの希望が効きやすい学生バイトの代表格が家庭教師です。
家庭教師のアルバイトは週1回、時間も1コマという短い時間で募集されていることもあり、学校やサークルなどで忙しくてもシフトを入れることができます。また、ご家庭と直接シフトの交渉ができるため、互いに負担の少ないシフトを組むことが可能です。
時給が高いことも魅力の一つで、教材準備の短縮化等で工夫を行えば、短い時間で多くのお金を稼ぐことができます。

営業時間が長い居酒屋

営業時間の長い居酒屋は、深夜や朝方まで営業しています。
そのため、学校やサークルが終わった後でもシフトを入れることができます。シフトの自由度を目立たせている居酒屋も多く、人手の足りていないところでは、昼夜問わず、シフトに入れる人を募集しています。
また、22時以降は基本時給に25%以上割増される深夜手当が付くので、時給が高くなりやすいのもポイントの一つです。そして、居酒屋バイトでは休憩時間やバイト後にまかないをいただくことができ、食費や調理の手間を浮かすこともできます。

24時間営業のネットカフェ

最後に紹介するのは24時間営業しているネットカフェです。
24時間営業しているため、朝、昼、夜、深夜の勤務を選ぶことができ、自分の生活に合わせたシフトを組むことができます。時給は基本的に1050円~(関東基準)と高めに設定されており、22時以降はもちろん深夜手当がつきます。
仕事内容は清掃やフロント作業、簡単な調理と覚えやすい仕事が多く、仕事量もそれほど多くないので、バイト初心者の方にもおすすめです。しかし、繁華街にあるネットカフェの夜や深夜帯は利用客も多く、仕事が多忙となりやすいので注意する必要があります。繁華街から離れたところにあるネットカフェならお客さんも少ないので、立地を考えて応募すると良いでしょう。

まとめ

今回は、シフトの都合が効きやすいバイトの特徴と、おすすめのバイトについて紹介しました。
大学生は人付き合いやサークル、勉強などで本当に忙しいですよね。今回の記事を学生生活とお金稼ぎの両立に、ぜひ、役立ててください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

新着記事