7万人登録突破!
メニューを開く
家庭教師登録フォーム(無料)
エントリ! 神奈川県 先輩先生の声 その他のエリア

その他のエリア

  • ともちん先生

    僕は中学生まで(高校1年生までかな?)220人中200位以下と、いわゆる落ちこぼれでした。高校2年に上がってから、大学受験を意識するようになり、また担任の先生がとても熱く、やる気を出させてくれる先生で、勉強の面白さを教えてもらい勉強が好きになっていきました。その時、どうやったら志望校に合格できるか真剣に考え、「ノートの取り方」「教科書の使い方」「復習の仕方」などなど、色々なノウハウを身に付けることができました。今回の指導を通して、ノウハウももちろん「勉強の面白さ」も伝えられたらと思っています。家庭教師として一緒に過ごせる時間は限られていますが、限られた中で、大きな成長をもたらせるよう頑張ります!

  • はるか先生

    中学の頃はバレーボール部に所属し、毎日部活に明け暮れていました。部活帰りで疲れている時はいつも勉強する気になれず、ずるずるとやるべき宿題なのに後回しにしてしまうこともありました。このままではまずいなあと思って始めたのが毎日夕食後の10分間の勉強タイムです。面倒くさがりの私でも短い時間なら継続的に勉強出来るということを実感できた1つの経験です。勉強が苦手な生徒さんの気持ちに寄り添って、生徒さん一人ひとりに合った勉強法を見つけてあげたいです。私自身も勉強に苦労したことがあるのでその分親身になって進めていきたいと思います(^^)

  • ゆりか先生

    中高一貫校での6年間の生活の中で学んだ勉強の面白さ、自分自身の体験を活かして一人ひとりに合った指導を目指します!現在は経済学を学んでおり、数学と社会そして英語を教える事が得意です。運動はウィンタースポーツ以外は苦手ですが、アニメ、マンガ、ファッション、料理など、趣味は幅広いです。勉強=つらい、難しいという考えを少しでも変えさせられたらうれしいです!とにかく明るく楽観的なよくB型に間違えられるA型人間です。

  • りく先生

    僕はずっと勉強が苦手で成績もなかなか上がらなかったので、本当に勉強嫌いでした。それでも周りの友達や先生に支えられて苦手な勉強を克服する事ができました!興味を持って楽しく勉強する事ができれば、段々勉強が好きになれると思います。勉強が苦手な生徒さんに寄り添って、丁寧に指導して行きたいです!ゆっくりと丁寧に、そして楽しく勉強を教えたいと思っています!

  • しょーき先生

    中学・高校・大学受験全て第一志望校を取りこぼし、全て第二志望に行っていました。一年生の間はよくふてくされて勉強する事はなかったですが、二年生の後半からがんばることが多かったです。できない子の気持ちも良く解ります。中学生から色々な趣味があって色々な話ができると思うので、生徒さんとのお話でも、楽しくできると思います。生徒さんのやりたいことを応援して行きながら、勉強面で僕が助けられることがあればと思います!!人とお話をすることがとても好きで、誰とでもすぐ打ち解けることが出来ます!!生徒さんと一緒に成長して行きたいです!!

  • きらり先生

    私は中学生時代、部活も勉強も生徒会も全部結果を残したい!と文武両道を目指して毎日ガムシャラに過ごしていました。中学生は特に上級生になると勉強は一段と難しくはなると思いますが、できるようになると楽しいと思ってもらえるように頑張ります。私は2コ下の弟と4コ下の妹がいて、小さい頃から教えるのは好きなので“分かりやすく”を目標に全力を尽くしたいと思います!!

  • さやか先生

    高校受験の時は塾に通っていましたが、大学受験の時は自宅学習をしていました。自習をする時には、しっかり勉強する時と、休む時でメリハリをつけて勉強をしました。塾に通わず1人で勉強をすることは、不安な時もありましたが、何とか第一志望の大学に合格することができました。現在大学では、社会学を学んでいます。私は生徒さんのペースに合わせた学習をしていきたいと思っています。勉強が少しでも楽しくなるような指導をめざして頑張りますので、よろしくお願いいたします。人と話すことが大好きです。また、色々なジャンルの事に興味があります。生徒さんと沢山コミュニケーションを取りながら、自分も学んで行きたいと思っています。

  • こーき先生

    中学生のときは部活で忙しい毎日でした。しかし、周りの人に負けたくないという気持ちで勉強も毎日やるようにしました。そのおかげか、3年生のころには成績も上がり、志望校に受かることができました。もっとはやい段階から勉強していれば、もう少し頑張っていれば、もっと楽しく学生生活を送れたな、と今でも思うので、コツコツ取り組んで行きましょう。部活との両立は大変だと思いますが、一緒に頑張りましょう。「先生」と言うよりは「友達」のような感じで、固くならず教えていけたらいいなと思います。

  • エンドゥ先生

    中学、高校、大学に至るまでバスケットボール部に所属し、現在でも文武両道をめざし、模索する日々を送っています。そのため、試験勉強はテストの直前になってから取り組むことが多く、効率重視で、一点集中型の形式を取っていました。しかし、受験ともなればそうはいきません。日頃からコツコツと努力を積み重ね、継続する力が求められてきます。そういった自身の経験を活かして、家庭教師として生徒さんに勉強の理解と人間的成長を促せるよう、取り組んでいきたいと思います。

  • もえぴ先生

    私が小学校の時は、将来は学校の先生になりたいと思っていた程、勉強が好きでした。しかし中学受験をし、学校に入ると、苦手科目が多くなり、少しずつ嫌いになってしまいました。でも高校で部活を続けるためにも必死に勉強し、テストの結果が良くなるにつれ、勉強することが苦ではなく楽しくなってきました。なので、私も自分の様に勉強が苦手な子に勉強の面白さを伝えながら、一緒に目標に向け頑張りたいと思い、家庭教師になりました。ゆっくり丁寧に勉強を教えて行くのと同時に、生徒さんとのコミュニケーションを大切に、色々な面で頼ってもらえるような先生になれるよう努めたいと思います。私も勉強で苦労しました。でもこれからは明るく楽しく目標に向かって、一緒に頑張って行きましょう!!

カンタン1分で完了!今すぐ登録

今ならあなたの条件に合った案件情報がメールで届きます!